アイフルの申込で連帯保証人が必要な場合はありますか?

アイフルの申込で連帯保証人が必要な場合はありますか?

MENU
カードローンランキング

アイフルの申込で連帯保証人が必要な場合はありますか?

多くの場合、お金を借りるにあたって支障となるのが連帯保証人です。家族や親しい友人であっても、お願いできるものではないでしょう。しかし、アイフルのキャッシングでは連帯保証人は不要です。しかも担保も要りません。したがって、誰にも気を使うことなくお金を借りることが出来ます。また、キャッシングは迅速である必要があります。急にお金が必要になった際には、連帯保証人を探している時間などありません。連帯保証人が不要ということは、借りる側にとって大きなメリットとなるのです。また、アイフルはインターネット申し込みができるようになっています。つまり、自宅にいながらでも手続きが行えてしまいます。審査もすぐに行われます。スピーディーに対応してくれますので、即日に完了することが多いです。これなら、急にお金が必要になっても困らずに済みます。また、アイフルは金利面でも他の業者に比べて有利です。もちろん法定の範囲内に収まっています。返済は金額が大きくなったり、返済期間が長いと大きな負担になります。アイフルはできるだけその負担を軽減するよう、全力のサービスを提供してくれます。返済の手続きもとても簡単です。コンビニエンスストアからの支払いができるようになっています。したがって、24時間対応です。忙しい方でも、これなら返し忘れを防ぐことができます。面倒な手続きが全く無く、すぐに借りられるアイフルは困ったときの切り札になるでしょう。

 

連帯保証人を用意しなくてもアイフルを利用することができます。アイフルは、無担保型のローンであるキャッシングというサービスを提供しています。キャッシングは、消費者金融が提供している少額融資のサービスのことを言い、消費者金融で提供されているカードローンなどはこの典型的なサービスの一つであると言えます。
アイフルが無担保で連帯保証人を用意せずにお金を借りることが出来るのは、こうしたキャッシングの性質が取引の安全性に関連しているからに他なりません。確かに、銀行のように多額の金銭を相手に対して融資をするサービスを提供しているのならば、そのお金を返済してもらえなくなる可能性も高くなるため、その担保として連帯保証人を用意する必要があります。これは消費者だけではなく金融機関のリスクを軽減させるためにも必要になるのです。
しかし、アイフルのようにキャッシングという少額融資のサービスのみを提供している会社では、そもそも融資に関するリスクがほとんどないと言っても過言ではありません。何故かというと、返済できる程度のお金しか絶対に貸すことがないからです。キャッシングの場合は、本人の年収を超えた融資は法律的に絶対に出来ないようになっているため、本人の収入に見合った融資しか受け取ることが出来ません。その範囲で自由な目的のために利用しても良いため、アイフルを利用するときであってもリスクの回避のために連帯保証人を準備する必要はないのです。

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

アイフルの申込で連帯保証人が必要な場合はありますか?関連ページ