アイフルで年末年始・元旦に借入する際の注意点まとめ

アイフルで年末年始・元旦に借入する際の注意点まとめ

MENU
カードローンランキング

アイフルで年末年始・元旦に借入する際の注意点まとめ

年末年始を過ごすにはお金がたくさん必要なので、その前に準備する人も多いですが、中には年末年始に入ってからでないと時間がとれない人もいて、この間にお金が必要になることもあります。お正月を過ごしていると出費もありお金が必要になることもあります。その時にお金を借りることは出来るのでしょうか。銀行などは元旦を含めた前後の期間は休業になっていて、その間にお金を引き出すことが出来ません。それなら消費者金融に借入をして必要なお金を用意する方法があります。金融会社もお正月は営業していたり休業していたりするので、お正月の期間でも利用の出来るところを探してみましょう。インターネットで検索するとこの期間に利用の出来る金融会社が分かります。アイフルでは年末年始は利用出来るのかというと、店頭窓口の場合は休業日があります。自動契約機の利用については元旦を含めた前後3日間くらいが休業で休み前には営業時間が短縮されたりします。アイフルのATMでの利用については年中無休です。全国に展開されているATMですが一部の地域では利用可能時間帯が異なることもあります。ATMについては利用が年中無休で取り扱いがあるということで、契約申し込みについては窓口などが休業日であることを確認して、それ以前に申し込みをしておく必要があります。年末年始にもアイフルが利用出来るようにするには、自動契約機や窓口が休業になる前に契約申し込みをしておく必要があります。アイフルのホームページなどでお正月の営業時間が案内されているので、申込可能な日にちを確認しておきましょう。契約申し込みについてはインターネット上の申込は24時間年中無休で受け付けていますが、休業日の期間中に申込をすると、利用が開始出来るのが営業日からとなってしまいます。ATMの利用についてですが、提携CDやATMではそれぞれ提携先によって利用可能な時間帯が違ってきます。元旦も利用が出来ますが一部の時間帯で利用不可な時間もあるので、提携先のATMでの利用時間をチェックしておくと良いでしょう。提携CDやATMでの利用可能時間の一覧については、アイフルのホームページ上で確認することが出来ます。利用についてはほとんどが出金される方が多いですが、場合によっては入金の利用もあり、入金が不可能な時間帯もあれば、入金可能な時間帯が決まっている提携ATMもあります。入金も出勤もどちらも可能な取扱いをしている提携ATMもあります。

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

アイフルで年末年始・元旦に借入する際の注意点まとめ関連ページ