【アイフル】年収はどれくらいあれば審査に通りますか?

【アイフル】年収はどれくらいあれば審査に通りますか?

MENU
カードローンランキング

【アイフル】年収はどれくらいあれば審査に通りますか?

アイフルの借入条件に、どれだけの年収を得ていないと借りることが出来ないなどと言った基準は存在しません。基本的に、アイフルで必要になる年収の基準は、最低限アルバイトやパートでなどで稼ぐことが出来る程度のお金になっています。なぜこのような簡単な基準でお金を借りることが可能なのでしょうか。それは、アイフルのような消費者金融では法律によって融資の枠の上限が決められているからです。消費者金融が積極的に上限を考えなくても、法律で明確な基準が決められているのでその基準さえ守って貸し出しを行っていれば融資の契約で大きなトラブルが生じることはありません。では、その基準と言うのはどのように決められているのでしょうか。それは、借入の申し込みにやってきた人の年収によって決まるのです。本来、消費者がお金をどの程度得ているかを調べることはお金を貸すための必要な条件になります。しかし、消費者金融のように小さいお金を貸すことを主として経営を行っている会社は、お金を貸すことは当然のこととしてその上限をどこに求めるかで悩んでいるわけです。その明確な基準として、消費者が稼いでいるお金に注目しています。つまり、消費者の収入はお金を借りるための条件ではなく、融資の上限を決めるために必要な指標に過ぎません。だからこそ、アルバイトやパート程度の収入でも十分にお金を借りることが可能なのです。事実、ほとんどの消費者金融は勤続年数を消費者に尋ねたりしません。勤続年数が短くても現状でお金を得ている立場にあるのならば、少額融資という性質上消費者からお金を返済してもらいにくくなるという事態を避けることができるからです。では、具体的にどうやって融資の枠を法律的な基準で決めるのでしょうか。これには、年収の三分の一という基準を用います。消費者金融のように一般の消費者に対してお金を貸している会社は、総量規制という融資の限度の基準を決めた規制が適用されます。この規制が定義している三分の一という範囲内でお金を借りることが可能なわけです。この三分の一という範囲は、アイフル一社あたりの融資の限度ではなく全ての消費者金融を含めた限度であることを知っておきましょう。仮に、120万円の収入があるとすれば40万円の範囲で枠を作ることが出来ますが、この枠でアイフルから30万円のお金を借りると、他の会社からは残りの10万円までしかお金を借りることが出来ないということです。そのため、実際にお金を借りるときにはきちんと計画的に検討して申請しましょう。

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

【アイフル】年収はどれくらいあれば審査に通りますか?関連ページ